2007年03月27日

ナショナルジオグラフィックが見た日本の100年

ナショナルジオグラフィックが見た日本の100年

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

今よりもっと、私たちの国が明るい希望に燃えていた時代、
戦争や恐慌、大地震など不幸に見舞われても、
国民が皆、今日より明るい明日を確信できた時代…、
「ナショナルジオグラフィック」誌が、
この1世紀余りの間、写真と記事で世界に紹介してきた
ニッポンの素顔は、歴史の波にもまれながらも、
ひたむきに歩んできた私たち日本人自身の記録だ。
本書は、記憶の彼方に消えかかった、
明治期から平成にかけての、私たち日本人のたくましい足跡を、
外国人の視点から改めてよみがえらせてくれる。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1部 明治の日本/第2部 大正の日本/
第3部 昭和の日本 戦前/第4部 戦時下/
第5部 戦後/第6部 高度成長へ

ナショナルジオグラフィック


ナショナルジオグラフィックが見た日本の100年

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

世界が見た ひたむきな日本人 (ナショナル・ジオグラフィック) (ナショナル・ジオグラフィック)
Excerpt: 世界が見た ひたむきな日本人 (ナショナル・ジオグラフィック) (ナショナル・ジオグラフィック) タイトルがあざとくて嫌い。貴重...
Weblog: もぼなもな書房
Tracked: 2009-09-13 14:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。